軽キャンピングカー購入記②【MINI POP BEEとレジストロ試乗】

軽キャンピングカー購入記②【MINI POP BEEとレジストロ試乗】

こんにちは!

本日ミニポップビーが湘南店に戻っているということで再度ミスティック湘南店に行きました。

今日は湘南店の店長さんに対応して頂きました。

早速ミニポップビーの外観や内装を見させて貰いました。

試乗したミニポップビーの概要

Mini POP Bee

Mini POP Bee運転席

Mini POP Bee

ベース車両

  • ハイゼットトラック
  • 4WDのMT
  • ボディカラーはミストブルー
  • キーレス無し、パワーウィンドウ無し
  • 助手席エアバッグ無し
  • 標準CDステレオ付属

キャンピングカー装備

  • 外部電源
  • コンバーター
  • サイドオーニング
  • サイドテーブル
  • リア足回り強化

ミニポップビー試乗

助手席へ店長さんに乗ってもらい試乗開始。

シフトやクラッチの感覚がジムニーとは違うため少し戸惑いながら発進。

シフトの入りはジムニーより軽く入るけど、クラッチの繋ぎが少し早い感じ。

発進の重さは感じずスムーズにスタートできます。良い意味で普通すぎる感じです。

細い路地から国道へ出てギアを上げていきますが、ここでも重さは感じずでした。

左折や右折でも特にロールが大きく感じることもなくスムーズ。

小さなギャップ越えの時もいつまでも揺れている感じはないです。この辺りは足周りの強化が効いているのでしょう。

ブレーキの効きも問題なく。いたって普通に軽トラを運転している感じでした。

試乗前はミニポップビーのコンパクトなキャビンでもある程度の重さのものを積んでいるので、かったるい感じの走行かな~と思っていましたが、平地での走行については問題なし。

今回は上り下り坂を体験できませんでしたが、今乗っているジムニーもかなりの鈍足なので、上り坂が多少遅くても我慢できるはずです。

これなら、目立つけど普段使いも問題ないな~

試乗したレジストロの概要

レジストロとミニポップビー

レジストロ

レジストロ車内

レジストロのギャレー

レジストロのダイネット

↑落ち着いたカラーのソファが洒落です。

レジストロの車内

レジストロ

↑ギャレーも広々としています。

レジストロ

↑天井にも収納スペースがあります。

ベース車両(マックレントのレンタカー)

  • ハイゼットトラック
  • FR、オートマチック
  • パワーウィンドウあり
  • キーレス不明
  • ナビゲーションあり

キャンピングカー装備は不明です

試乗開始です。

レジストロはミニポップビーより重量があるため発進が重そうなイメージがあったけど、ミニポップビー同様平地では問題ない出だし。

カーブも思ったよりもロール感は無かったです。

こちらも足周りを強化しているから、思っていたよりも違和感が無いのでしょう。

一番気になったのはブレーキが効きづらいこと。

このあたりは、キャビンの重さのせいだと思いました。

レジストロ乗るならブレーキ強化もしたいと感じました。

この他にもキャブコンを1台試乗させて頂き、試乗終了。

さて、どうする?

どちらの車も軽自動車なのでパワーは無いのでしょうが、普通の道なら問題なく走れそう。

しかもコンパクトボディで駐車場所や道を選ばないのはやはり良いな~と思いました。

もちろん上り坂の不安はありますが、全てを満たす車はないな~と思っています。

何かを取れば何かを犠牲にしなければならないと…。

あとは、道具などの収納スペース問題。

軽キャンピングカーはコンパクトが故に収納スペースがとても限られている。

この辺りをどう考えるかとどう対策するか、という感じですかね。

レジストロは就寝スペース(バンクベッド)が上にあるので、そこに普段から荷物を乗せておける。

だけど、車高が高くなるのと、普通車扱いになるので維持費が高くなる。

しかも、ミニポップビーよりも購入予算は高くなる。

ミニポップビーはポップアップすればレジストロよりも室内高が高くなり、収納スペースも上がるけど、ポップアップしないと座席下の収納に荷物を入れるか、座席の上に荷物を置くことになる。

でも、レジストロより走りは軽快だと思う。

目立つルックスだけど、普段使いしやすそう。

FFヒーターも付けたいし

サブバッテリーも欲しい

トイレは必要か?

もう気持ちは、ほぼミニポップビーになっちゃってます。

デモカー売り出しの値引きを含んだ見積もりも今日頂いたし、このデモカーをいつまでも待ってもらうことも出来ないし…。

う~ん、悩みます。