ミニポップビーのホイールカバー 【BOONYの爪の破損で】

ミニポップビーのホイールカバー 【BOONYの爪の破損で】

前回の旅でミニポップビーのホイールカバーをどこかへ落としてきてしまったおじまるです。

以前にホイールカバーを購入しようかというブログを書きましたが、そんな矢先、更にもう1枚ホイールカバーをどこかへ落としてきてしまいました。

きっと落としたホイールカバーで迷惑がかかっていますよね。

全てのホイールカバーをチェックすれば良かったと反省しています。

結局2枚のホイールカバーをどこかへ落としてしまったので、全てのホイールカバーを外しました。

ホイールカバーの爪の破損

びっくりしたのは、あとの2枚もホイールカバーを取り付けるプラスチック製の爪が破損していたことです。

恐らくそのまま取り付けていたら、あとの2枚もどこかへ落としていたと思います。

破損状況はこんな感じです↓
ホイールカバー破損

ホイールカバー破損

完全にプラスチックが破損しています。

ホイールカバー破損
ここまで破損すると、ホイールカバーは簡単に外れてしまいます。
ホイールカバー破損
↑これは破損していない部分

ホイールカバー
↑これも破損していない写真です。

ホイールカバーが壊れやすいのか、運転が悪くて道路の段差などの衝撃で破損しているのかは不明です。

暫くはホイールカバーなしでも良いと思い始めた

VENPLAのBOONY
付いていたホイールカバーはVENPLAのBOONY(ブーニィ)でした。

ホイールカバーを全て外してしまうと、これでもいいかな~なんて気持ちになってきます。

ホイールカバーを付けずに、タイヤ交換の時にでも鉄チンホイールをホワイトに塗れば良い感じになるんじゃない?とか考えたり・・・

だんだんとホイールカバーを購入しないで済ませようとい気持ちになってきています

メルカリなどで激安で売ってれば即買っちゃうかもしれませんが、ホイールカバーが無くても特に支障があるわけではないので、気長に考えてみます。

それにしても、全てのホイールカバーが破損していたのには驚きでした。

暫くホイールカバー無しでいると・・・【追記】

このブログ記事を書いてから約3か月が経過しました。

ホイールカバー無しのミニポップビーにも見慣れてきました。

鉄チンホイールのスタイルも結構ミニポップビーには似合います。

スタッドレスタイヤも鉄チンホイール付きのものを購入しました。

先日ミスティック双葉展示場に行った時に、ミニポップビーに付いているホイールカバー”BOONY(ブーニィ)”の話をミスティックの社員さんと話していたら、BOONY(ブーニィ)のホワイトリボンがメーカーでも在庫が少ないらしく、なかなか入荷しないと言っていました。