道志のCSD2.0で年越しキャンプ!【CAMP SPACE DOSHI 2.0】

キャンプ・キャンプ場レポ
スポンサーリンク

2019年明けましておめでとうございます!

おじまるです。

昨年はブログにお越しいただき、本当にありがとうございました。

本年も『おじまブ』をよろしくお願いします。

2018年から2019年の年越しは山梨県南都留郡道志村にある、河西誠さんのキャンプスペース『CSD2.0(CAMP SPACE DOSHI2.0)』で年越しキャンプをしてきました。

CSD2.0の関連記事も是非見て下さい!

やはり、このCSD2.0は他のキャンプ場とは一味違ったキャンプを楽しめる場所だと確信しました!

現在はキャンプ場を作っている段階なので、仮設トイレと電気、Wi-Fiが設備としてあるだけ?(多分)のストイックなキャンプスペース仕様となっていますが、年齢、性別関係なく楽しくキャンプを楽しむことが出来ました。

↑ストイックなキャンプスタイルを追求する河西さん

河西さんの人柄が良いので、集まる仲間もみんな人柄が良い方ばかりでした!

それでは、CSD2.0年越しキャンプいってみましょう!

スポンサーリンク

『CAMP SPACE DOSHI 2.0』はここにある!【場所と特徴】

まずは、気になるCSD2.0の場所からです。

下のGoogleマップのリンクの場所にCSD2.0があります。

道志のキャンプ場は国道413号線(道志みち)よりも南側(丹沢山地)に点在していますが、CSD2.0は国道413号線(道志みち)よりも北側にあります。

このキャンプ場の特徴としては、南側傾斜なのでとても日当たりが良く、日中は長い時間キャンプサイトに陽が当たります。

そのため、天気の良い日は冬期でも比較的暖かく過ごせます。

また、サイト内に高い樹木がないため、夜には満点の星空を眺めることが出来ます。

大型キャンプ場の様な広さは無いですが、開けたキャンプスペースは見通しが良く、開放的な気分でキャンプが楽しめます。

現在、平らなスペースは場内の中段だけで、あとは傾斜部分となっていますが、皆さん傾斜部分の比較的斜面がなだらかな部分にテントを張ってキャンプを楽しんでいました。

CSD2.0!焚き火の周りに集う

今回の年越しキャンプで宿泊したのは、僕を含めて8名。

宿泊はしなかったけど、日帰りで集まってきた方も大勢いました。

自然に焚き火の周りに皆が集まり、会話をしたり食事をしたりして楽しみました。

やっぱり冬の焚き火は最高ですね~

焚き火は、薪を燃やすというよりは、林に落ちている木や廃材を燃やしている感じです。

廃材は河西さんや仲間が小屋などを壊した物だと言っていました。

また、立派な梁の廃材を持ってきてくれた地元の方もいて、焚き火の薪に困ることはありませんでした。

 

↑薪は自分で調達!!バーコマン登場!!!

↑河西流焚き火スタイル(笑)

↑焚き火の前で男同志の語らい。

↑味の出過ぎたペトロマックスのケトル。傾いても倒れないバランス感覚。

↑武井501ブラザーズ!

※廃材自体は天然木なので、有害物質を出すものは無いです。

飲んで食べての年越しキャンプ

今回集まったメンバーがお酒や食事を持ち寄り、みんなでワイワイやりました~

今回参加した仲間にはプロのフランス料理人もいたので、初体験のフランス料理のおせち料理も頂くことが出来ました!

元日の朝は気温が低かったので、フランス料理のおせち料理も凍ってしまっていましたが、めちゃくちゃ美味しかったです(^^)

↑焚き火で穴の空いたスノーピークのTakeチェアの座面生地を再利用したエプロンで登場!河西シェフはうどん9玉を調理しました。

このエプロンは近々商品化!?は無いです。

↑みんなで持ち寄ったお酒はこんな量に!!

翌朝には結構空いていたのが驚きでした。

↑コンビーフの入ったホットサンド。熱々でコンビーフの塩加減が最高なサンドでした。

↑じゃがりこにお湯を入れて作ったポテトサラダとベーコンのクリームチーズ和え&RITZ!

↑えびしんじょう。そのまま食べてもよし!焼いても美味しいです♪

↑えびしんじょうの焼きバージョン。焼き加減が最高でした!流石プロです(^^)

↑コストコのディナーロール。ちょっと焼きすぎな気がしますが、焼くとふっくらとして美味しいです。地面に落としても気にせず食べてました!野営感ハンパないです。

↑スペシャルメニューのお肉!

焚き火の上でお肉を回しながら、じっくりと焼いていました。電動でお肉を回す装置があるんですね~

↑お肉が良い感じに焼けてきてます。ワイルド感ハンパない!!

↑お肉が完成!中のレア加減が最高でした。もちろんお味も最高でしたよ(^^)

↑B6君のオプションパーツで熱燗と焼き鳥の缶詰。酒好きには堪らない組み合わせです!

↑フランス料理のおせち料理。写真の撮り方が下手すぎました。味は最高ですよ~

キャンプ場でこんな素晴らしい食事が出来るとは思いもしませんでした。

↑白玉のおしるこ。手作りの甘さ控えめのお汁粉が柔らかい白玉にマッチしてました。

この他に甘酒などを振舞って頂き、お腹パンパンの年越し食い倒れキャンプでした!

残念ながら年越しカウントダウン出来ずでした。

焚き火の周りでワイワイ楽しんでいましたが、31日の22時30分頃睡魔に勝てず、河西さんと僕は年越しまで仮眠をとることにしました。

この仮眠が大失敗!

やはり、年越しの時刻には起きることがができず、河西さんと僕は年越しカウントダウンできず!!

その代わり、初日の出の時間までぐっすりと爆睡できて元日は絶好調でした(^^)

他の方は遅くまでワイワイやっていたり、ほぼ完徹の方もいました。

CSD2.0の初日の出

元日の朝は6時30分頃に起床しました。

↑気温が下がり大体のものが凍っていました。

↑CSD2.0 HAPPY NEW YEAR 2019!

みんなで初日の出を見るため、キャンプスペースの一番高いところから、日の出が顔を出す山の稜線を眺めながら初日の出を待っていました。

日の出近くの時刻になったところで稜線に雲がぁ~

雲がかかってしまったので、日の出を焦らされましたが、7時38分頃に快晴の中初日の出を見ることが出来ました~

まとめ

今回は道志にあるCSD2.0での年越しキャンプをご紹介しました!

焚き火を思う存分楽しめるCSD2.0は2019年2月まで無料解放すると河西さんはTwitter上でアナウンスしています。

CSD2.0が気になる方は河西誠さんのTwitterをチェックしてみて下さい!

今までのキャンプ場とは一味違ったアプローチで作られていくキャンプスペースを、皆さんにも体験してもらいたいです。

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました